エンゼルス大谷、4打数2安打/ホワイトソックス戦

2018/09/09 12:55

 

 ホワイトソックス戦の9回、右翼線に走者一掃の三塁打を放つエンゼルス・大谷=シカゴ(共同)

 ホワイトソックス戦の9回、右翼線に走者一掃の三塁打を放つエンゼルス・大谷=シカゴ(共同)

 ▽ホワイトソックス―エンゼルス(8日・シカゴ)

 エンゼルスの大谷は「4番・指名打者」でフル出場し、4打数2安打3打点、2得点1盗塁だった。内容は右前打、四球、遊ゴロ、左飛、右翼線三塁打(打点3)で打率は2割9分。チームは12―3で大勝した。(共同)

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459