月間MVPにマルティネスら/8月、大リーグ機構が発表

2018/09/05 11:19

 

 レッドソックスのマルティネス(ゲッティ=共同)

 レッドソックスのマルティネス(ゲッティ=共同)

 【アーリントン共同】米大リーグ機構は4日、8月の月間MVPを発表し、ア・リーグはレッドソックスの外野手マルティネスとレイズの左腕スネル、ナ・リーグはドジャースの内野手ターナーとカブスの左腕ハメルズが輝いた。

 マルティネスは打率3割7分3厘、7本塁打、25打点で2度目の選出、スネルは4勝0敗、防御率1・04で初受賞となった。ターナーは4割2厘、6本塁打、20打点、ハメルズは4勝0敗、防御率0・69でともに初めて選ばれた。

 月間最優秀新人はアがヤンキースの内野手エンドゥハー、ナがブレーブスの外野手アクーニャだった。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459