天気予報を見る
 
新聞購読申込

松井氏、上原に「拍手送りたい」/現役引退受け、元同僚をねぎらう

2019/05/21 09:22

 松井秀喜氏
 松井秀喜氏

 【ニューヨーク共同】プロ野球巨人の上原浩治投手の現役引退を受け、元同僚の松井秀喜氏は20日までに談話を寄せ「21年間、日米で素晴らしい実績を残してこられたことに心から拍手を送りたいと思います」とねぎらった。

 巨人では1999年から4シーズンともにプレーし、米大リーグでは対戦もあった。「ひとたびマウンドに上がればまさにエースにふさわしいピッチングでチームを勝利に導いてくれる存在で、センターのポジションから見ていた19番の背中はいつも頼もしかったです。彼のメジャーリーグ初登板で対戦できたことも思い出に残っております」とコメントした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.