天気予報を見る
 
新聞購読申込

大谷の打者復帰「少し早まった」/エンゼルス監督

2019/04/24 10:25

 打撃練習の順番を待つエンゼルス・大谷(左)。中央はエプラーGM、右はオースマス監督=アナハイム(共同)
 打撃練習の順番を待つエンゼルス・大谷(左)。中央はエプラーGM、右はオースマス監督=アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスのブラッド・オースマス監督が23日、昨年10月に右肘手術を受けた大谷翔平の打者でのメジャー復帰はキャンプ中に5月中旬を想定していたと明かした上で「少し早まった」と語った。本拠地アナハイムでのヤンキース戦前に言及した。

 チームは4月30日から本拠地でブルージェイズと3連戦。その後は5月4日からメキシコでアストロズと2連戦で、監督は「準備ができているなら連れて行きたい」と話している。7日からは全て敵地でタイガース、オリオールズ、ツインズとの各3連戦が控える。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.