天気予報を見る
 
新聞購読申込

26年米球宴はフィラデルフィア/独立250年宣言の街、大リーグ

2019/04/17 10:15

 【ニューヨーク共同】米大リーグ機構(MLB)が16日、2026年のオールスター戦はフィリーズが本拠地を置くフィラデルフィアで開催すると発表した。同年は1776年の米国独立から250年で、フィラデルフィアでは独立宣言が採択されている。MLBのロブ・マンフレッド・コミッショナーは「独立を祝う一部になれるのは光栄なこと。(フィラデルフィアでオールスター戦が開催された独立200年の)1976年に続く伝統を引き継ぐ」と声明を出した。

 今年のオールスター戦は7月9日にクリーブランドで行われる。来年はロサンゼルス開催が決まっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.