天気予報を見る
 
新聞購読申込

マリナーズ菊池、時間を取り調整/オープン戦登板は26日以降

2019/02/20 11:07

 ブルペンで投球練習を終えたマリナーズ・菊池。右はイチロー=ピオリア(共同)
 ブルペンで投球練習を終えたマリナーズ・菊池。右はイチロー=ピオリア(共同)

 【ピオリア(米アリゾナ州)共同】米大リーグ、マリナーズに移籍した菊池雄星投手のオープン戦の登板が25日(日本時間26日)以降になる見込みであることが19日、明らかになった。チームは21日にオープン戦初戦を迎える。

 マリナーズのサービス監督は菊池の調整について「打撃練習での登板が2度になる」と、22日のフリー打撃に再登板すると公表。「アリゾナは空気が乾いているのでボールの感触が違う」と話し、メジャー1年目の日本投手に十分な時間を取って調整させたい意向を説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.