天気予報を見る
 
新聞購読申込

菊池雄星、移籍先決まらず/ウインターミーティング終了

2018/12/14 09:26

 菊池雄星投手
 菊池雄星投手

 【ラスベガス(米ネバダ州)共同】米大リーグの球団幹部らが一堂に会するウインターミーティングは13日、ネバダ州ラスベガスで4日間の日程を終え、プロ野球西武からポスティングシステムでメジャー移籍を目指す菊池雄星投手(27)の所属先は決まらなかった。ナショナルズからフリーエージェント(FA)となった外野手ハーパー、ドジャースからFAの内野手マチャドも所属先が決定しなかった。

 菊池には複数球団が高い関心を寄せている。ヤンキースのキャッシュマンGMはボラス代理人と接触したと公表。ジャイアンツのザイディ編成本部長やマリナーズのディポトGMも獲得に前向きな姿勢を示す。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.