天気予報を見る
 
新聞購読申込

大谷の新人王、米メディアも詳報/大リーグで二刀流実現

2018/11/13 11:30

 【ニューヨーク共同】米大リーグで投打の「二刀流」を実現させたエンゼルス、大谷翔平が新人王を獲得したニュースは12日、米メディアでも詳しく報じられた。

 ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は大リーグで50イニング以上を投げて20本塁打以上を記録したのは1919年のベーブ・ルース以来と伝え「故障のため10試合の登板だけだったが、二刀流でスターになれると証明した」とした。

 スポーツ専門局ESPN(電子版)は「大谷がヤンキースのデュオに勝つ」との見出しでアンドゥハー、トーレスの両内野手に大差をつけての受賞と報じた。「打撃が予想以上に強い印象だった」と振り返った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.