天気予報を見る
 
新聞購読申込

大リーグ監督や選手、広島で献花/原爆慰霊碑に

2018/11/12 17:57

 広島市の平和記念公園を訪れ、原爆慰霊碑に献花するMLBオールスターチームのミッチ・ハニガー外野手(手前左)と前田健太投手=12日午後
 広島市の平和記念公園を訪れ、原爆慰霊碑に献花するMLBオールスターチームのミッチ・ハニガー外野手(手前左)と前田健太投手=12日午後

 米大リーグ(MLB)オールスターチームのドン・マッティングリー監督(マーリンズ)や選手ら4人が12日、広島市の平和記念公園を訪れ、原爆慰霊碑に献花した。MLB側が希望して実現。13日にマツダスタジアム(同市南区)で開催される日米野球に出場する。

 選手で献花したのは、元広島カープの前田健太投手(ドジャース)とミッチ・ハニガー外野手(マリナーズ)。松井一実市長に先導された一行は慰霊碑に花を手向け、祈りをささげていた。

 2015年までカープに在籍していた前田投手は「広島にとって平和公園が大切な場所だと、日米の人々に野球を通じ発信していきたい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.