天気予報を見る
 
新聞購読申込

大谷、10日に次回登板へ/腰、右手とも「大丈夫」

2018/09/04 10:29

 エンゼルスの大谷翔平選手
 エンゼルスの大谷翔平選手

 【アーリントン共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平の次回登板について、ソーシア監督が3日、アーリントンで「おそらく次の日曜日に投げられる」と見通しを語った。中6日で9日午後1時10分(日本時間10日午前3時10分)に敵地シカゴで開始予定のホワイトソックス戦となる。

 大谷は右肘の内側側副靱帯損傷から打者での先行復帰に続き、2日のアストロズ戦で約3カ月ぶりに投手でも復帰。一夜明け、右肘の状態について「試合のレベルなので多少張りはあるが、それも次回の登板がどうなるのかというところも含めて、また調整したい」と広報を通して話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.