天気予報を見る
 
新聞購読申込

ダルが20日にリハビリ登板/6月25日以来の実戦

2018/08/18 09:04

 カブスのダルビッシュ有投手(ゲッティ=共同)
 カブスのダルビッシュ有投手(ゲッティ=共同)

 【ピッツバーグ共同】右上腕と右肘の故障で戦列を離れているカブスのダルビッシュが19日(日本時間20日)に傘下のマイナー、1Aサウスベンドでリハビリ登板に臨むことが17日に公表された。6月25日のマイナー登板では5回を1失点と好投しながら患部に違和感を覚えるなどしたため「前回よりも試合で投げる期間が空いているので、少し慎重にやっていきたい。本当に痛みが出ず、無事に投げられること」と抱負を話した。

 14日に実戦形式で3回を想定して55球を投げた後は投球練習を行わず、この日も平地で捕手を座らせて14球を投じただけ。リハビリ登板は2、3試合になる見込み。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.