天気予報を見る
 
新聞購読申込

平野投手、母校京産大で壮行会/Dバックス入り、「いい報告を」

2018/01/17 15:26

 母校の京産大で開かれた壮行会で、あいさつするダイヤモンドバックスの平野佳寿投手=17日、京都市
 母校の京産大で開かれた壮行会で、あいさつするダイヤモンドバックスの平野佳寿投手=17日、京都市

 オリックスから海外フリーエージェント(FA)宣言して米大リーグ、ダイヤモンドバックス入りした平野佳寿投手(33)が17日、母校である京都市の京産大で壮行会に臨み「けがをせずにシーズン通して60から70試合投げたい。日本で優勝できなかったので、優勝して皆さんにいい報告をしたい」と抱負を語った。

 壮行会には野球部員など在校生約600人が集まった。学生から「チームで目指す役割」を質問され、平野は「向こうではまだルーキー。中継ぎでしっかり成績を残してクローザー(抑え)を務めたい」と答えた。

 バッテリー組のキャンプは2月14日に始まる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.