天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

カブスの上原、現役続行へ意欲/シーズン終了を受け

2017/10/20 17:42

 カブスの上原浩治投手(ゲッティ=共同)
 カブスの上原浩治投手(ゲッティ=共同)

 【シカゴ共同】米大リーグ、カブスの上原浩治投手が19日、自身のツイッターで現役続行へ意欲を示した。チームがナ・リーグ優勝決定シリーズで敗退した後は取材に応じなかったが、シーズンが終了したことを受けて感謝のメッセージとともに「また来年頑張ります。契約があればの話ですが」とつづった。

 レッドソックスから1年契約で移籍し、4月に42歳となった救援右腕は今季、49試合で3勝4敗、防御率3・98と例年のように活躍できず、シーズン終盤は故障にも苦しんでプレーオフは出場選手登録外に。「何もできなかった自分が情けない」とも記した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.