天気予報を見る
 
新聞購読申込

ダル、首の張りで登板回避/27日の登板には前向き

2014/03/22 01:39

 【サプライズ(米アリゾナ州)共同】米大リーグ、レンジャーズは21日、ダルビッシュ有投手(27)が首の張りのために同日予定していたマイナー戦での登板を回避したと発表した。20日から異常があったといい、マッサージなどで治療して様子を見る。

 ダルビッシュは昨年も首の張りでオープン戦の登板を回避しており、その際と同様の症状だと説明。「単純に寝違え。疲れがたまっているのでバランスが崩れた。そういう感じ」と話した。「2、3日で大丈夫」と、オープン戦最後の登板となる26日(日本時間27日)のマリナーズ戦には前向きな姿勢を示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.