鶴竜、豪快押し出し 貴景勝は連勝 十両琴勇輝1勝1敗に 大相撲夏場所2日目

2019/05/14 09:26

 

 大相撲夏場所2日目(13日・両国国技館)横綱、大関陣はそろって安泰。一人横綱の鶴竜は北勝富士を一方的に押し出し、連勝スタートを切った。新大関の貴景勝は琴奨菊を力強く突き出し、2連勝とした。

 他の大関陣は豪栄道が小結碧山をすくい投げで退け、2連勝と好発進。高安は遠藤を突き出し、初白星をマークした。

 両関脇もそろって白星だった。大関から転落した栃ノ心が大栄翔をつり出して2連勝。逸ノ城は千代大龍を押し出し、初勝利を挙げた。

 十両の琴勇輝は豊山に押し出されて1勝1敗。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459