尽誠勢が男女制す 四国高校選抜ソフトテニス

2019/01/21 09:23

 

 ソフトテニスの四国高校選抜大会は19、20の両日、善通寺市民体育館で男女の個人を行い、県勢は男子の白川雄己・松原幹(尽誠)、女子の三島彩音・福島久恵(同)が頂点に立った。(記録は県勢上位)

 ▽男子個人準々決勝
片岡晟・大辻(尽誠) 4―2 湯川・石井(尽誠)
四位・安井(尽誠) 4―3 木村・蔵座(明徳義塾)
白川・松原(尽誠) 4―0 児玉・中野(新田)
米川・石川(尽誠) 4―0 土居・平井(高知小津)
 ▽準決勝
四位・安井 4―2 片岡晟・大辻
白川・松原 4―3 米川・石川
 ▽決勝
白川・松原 4―0 四位・安井
 ▽女子個人準々決勝
三島・福島(尽誠) 4―2 木村・宇都宮梨(川之石)
 ▽準決勝
三島・福島 4―0 小倉・西田(済美)
 ▽決勝
三島・福島 4―2 大奈路・豊田(聖カタリナ)

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459