新岡(坂出高出)2冠 男子K2 日本カヌースプリント

2018/09/12 09:29

 

 カヌーの日本スプリント選手権は9日までの3日間、石川県の小松市木場潟カヌー競技場で1000メートル、500メートルの男女計20種目を行った。県関係は、男子カヤックの新岡浩陽(滋賀レイクスターズ=坂出高出)が2種目で優勝するなど男女3種目で頂点に立った。

 新岡は棚田大志(立命大)と組んで出場したカヤックペアの1000メートルを3分36秒109、500メートルを1分36秒403で制した。このほか、女子カヤックペア500メートルでは、多田羅英花(愛媛県協会=高瀬高出)ペトラン・ファンニ(福井工大福井高)組が1分51秒005で優勝した。

 大会で10日に予定されていた200メートル種目は悪天候のため中止された。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459