四国電力高松V 2部はナベプロセス 西日本軟式野球県大会最終日

2017/03/12 09:22

 

 軟式野球の西日本県大会最終日は11日、綾川町ふれあい運動公園などで1、2部の決勝までを行った。1部決勝は、四国電力高松が6―2で津田クラブに勝利して8年ぶり6度目の頂点に立ち、本大会(5月12〜15日・広島)出場権をつかんだ。

 2部決勝は、ナベプロセスが9―3でろくでなしを下して2年連続3度目の優勝を飾り、本大会(6月9〜12日・徳島)出場を決めた。

 ▽1部準決勝
四国電力高松 3―3 豊中体協ク
   (判定戦1―0)
津田ク 3―2 JIJI三観王

 ▽決勝
四国電力高松
 100100310―6
 010000001―2
津田ク
(四)森、細川―山田(津)浜野、猪塚、石田、浜野、猪塚―中野克、津田

 ▽2部準決勝
ナベプロセス 1―1 KJT
   (判定戦1―0)
ろくでなし 不戦勝 東かがわ市体協

 ▽決勝
ろくでなし
 011000010―3
 01100601×―9
ナベプロセス
(ろ)池田、田野―大山(ナ)榎内、古永―馬渕
▽三塁打 福田将2(ナ)▽二塁打 近藤、井口(以上ろ)福田将、熊野(以上ナ)

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459