アークバリア初V/西日本クラブ杯野球

2012/09/19 09:30

 

 社会人野球クラブチームの西日本クラブカップ大会は15、16の両日、山口県の周南市野球場で行われ、香川県勢のアークバリアドリームクラブが決勝でビッグ開発ベースボールクラブ(沖縄)に6―5で競り勝ち、初優勝を飾った。

 アークバリアから、最高殊勲選手賞に全3試合に登板し2勝を挙げた上田真也投手、首位打者賞に打率5割5分6厘をマークした畠山巨樹外野手が選出された。

 ▽1回戦
三菱自動車京都ダイヤフェニックス
    100000000―1
    00000031×―4
アークバリアドリームク

 ▽準決勝
MSH医療専門学校(広島)
    000100010―2
    00020200×―4
アークバリアドリームク

 ▽決勝
ビッグ開発ク(沖縄)
    121000010―5
    02040000×―6
アークバリアドリームク
(ビ)知念、羽地―仲村、玉城(ア)上田―沢良木
 ▽三塁打 荒井一、組永(以上ア)▽二塁打 金城、川合(以上ビ)

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459