天気予報を見る
 
新聞購読申込

全国大会に向け知事表敬/四国学院大野球部主将ら

2010/05/15 09:41

3年ぶりの全国大会での飛躍を誓う四国学院大の中尾主将(正面左端)、畑監督(同中央)ら=香川県庁
3年ぶりの全国大会での飛躍を誓う四国学院大の中尾主将(正面左端)、畑監督(同中央)ら=香川県庁

 四国六大学野球春季リーグ戦で2季連続16度目の優勝を果たし、6月にある全日本大学選手権へ3年ぶりに出場する四国学院大の中尾健作主将(4年)ら首脳陣が14日、香川県庁を訪れ、真鍋知事に四国代表として臨む大会への抱負を語った。

 四国学院大は今リーグ戦で開幕7連勝を飾るなど安定した戦いぶりを見せた。通算成績は10勝1敗で、相手5大学からすべて勝ち点を挙げる完全優勝を成し遂げた。

 席上、真鍋知事は「高校野球もそうだが、大学野球も全国で勝てるように頑張ってほしい」と激励。中尾主将は「全国のことはよく分からないが、自分たちの持ち味を出し切りたい」と意気込みを示した。

 一方、畑俊二監督は「四国リーグでは勝ちに行った分だけ硬さがあったが、全国では肩の荷が下り、これまで積み重ねてきた力が発揮できるはず」と話した。

 初戦は初日の6月8日、東京ドームで札幌学生連盟代表(未定)と対戦する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.