天気予報を見る
 
新聞購読申込

尽誠、3年ぶりに夏制す−夏の高校野球香川大会

2007/07/31 09:32

3年ぶり10度目の優勝を決め、マウンドで喜びを爆発させる尽誠ナイン=サーパススタジアム
3年ぶり10度目の優勝を決め、マウンドで喜びを爆発させる尽誠ナイン=サーパススタジアム

 尽誠、3年ぶりに夏制す―。第89回全国高校野球選手権香川大会は最終日の30日、高松市生島町のサーパススタジアムで尽誠―高松商の決勝があり、尽誠が2―1で競り勝ち、3年ぶり10度目の全国高校選手権(8月8―22日・甲子園)出場を果たした。春夏通算では16度目。
【→高校野球特集】

 試合は引き締まった投手戦。尽誠は1点を追う2回、先頭馳平が大会第7号の左越えソロ本塁打を放って追いつき、6回は一死満塁から犠飛で勝ち越し。左腕藤井が食い下がる高松商打線に反撃を許さず、逃げ切った。

 試合終了後、閉会式があり、県高校野球連盟の斉藤賢一会長が尽誠の古川智大主将に優勝旗を手渡した。

 全国大会の組み合わせ抽選会は5日に行われる。

普段通りの野球したい 尽誠・下山優監督の話
 子供たちがよく頑張ってくれた。ありがとうと言いたい。私のさい配ミスもみんながカバーしてくれた。監督として初めての夏。厳しい戦いだったが、これが普通なんだと思ってこれからも戦っていく。甲子園では普段通りの野球をしたい。選手たちはそれぞれが考える「日本一」を目指して頑張ってほしい。

【関連記事/やった!夢舞台だ−尽誠10度目の夏甲子園へ】
【関連記事/OBや市民700人が祝福−尽誠ナイン凱旋】

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.