天気予報を見る
 
新聞購読申込

寒川V、全国切符 女子2位の四学香川西も 全国高校ゴルフ四国予選

2019/06/12 09:23

 ゴルフの全国高校選手権団体四国予選は8、9の両日、さぬき市の讃岐CC(男子6836ヤード、女子6239ヤード、ともにパー72)で男女各6校が出場して行われた。36ホールのストロークプレーで、各校は各日の上位3選手の合計スコアで競った。県勢は男子の寒川が465で優勝、女子の四学香川西が493で2位となった。

 男女とも上位2校が本大会(8月6、7日・茨城)出場権を手にした。

 男子初日2位の寒川は6打差で首位に立っていた明徳義塾を最終日に逆転し、3打差で頂点に立った。2年の成松翔が最終日、出場選手トップのイーブンパーで引っ張った。女子の四学香川西は優勝した生光学園と9打差の準優勝。

 県勢はこのほか、男子の四学香川西が475で3位。高松中央の男子が534で5位、女子が529で6位だった。

 ▽男子団体最終成績 (1)寒川(田村泰治、松原将太、成松翔、加藤将、行正怜恩)465(2)明徳義塾468(3)四学香川西(香川凜、三宅、多田、香川大、古瀬)475(4)生光学園512(5)高松中央(川崎、野田、門野)534(6)高知574

 ▽女子団体最終成績 (1)生光学園484(2)四学香川西(山口、田村、田口、三瀬)493(3)明徳義塾505(4)高知中央505(5)松山聖陵509(6)高松中央(熊谷、小林、河口、森本)529

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.