天気予報を見る
 
新聞購読申込

黒田(屋島=高松中央高出)ら首位発進 四国女子アマゴルフ第1日

2019/05/16 09:26

 ゴルフの四国女子アマチュア選手権第1日は15日、徳島県のJクラシックゴルフクラブ(6250ヤード、パー72)に80選手が出場して前半18ホールを行い、高松中央高出身の黒田光理(屋島=東北福祉大3年)ら3人がイーブンパーの72で首位発進した。

 2017年の同選手権2位が過去最高位の黒田はこの日、1バーディー1ボギー。同じく首位には、いずれも徳島・生光学園高1年で昨年優勝の島勝ひなた(徳島)、都玲華(東徳島)が並んだ。

 県勢上位はこのほか、四学香川西高出身の岡初紀(屋島)、高松中央高出身の手束雅(坂出)、同高3年の熊谷夢乃(小豆島シーサイド)がそれぞれ1オーバーの73で4位タイにつけた。

 最終日は16日、後半18ホールを行い、上位6選手が日本女子アマ選手権(6月25〜28日・愛媛)の出場権を獲得する。

 ▽第1日成績 (1)島勝ひなた(徳島)72(36、36)(1)黒田光理(屋島)72(37、35)(1)都玲華(東徳島)72(35、37)(4)佐保(愛媛)73(40、33)(4)岡(屋島)73(35、38)(4)手束(坂出)73(37、36)(4)熊谷(小豆島シーサイド)73(34、39)(8)中田(スカイベイ)74(37、37)(8)石川(滝の宮)74(36、38)(8)鴻上(新居浜)74(36、38)(8)山本(Kochi黒潮)74(37、37)

初優勝狙いたい
 黒田光理
(屋島=首位タイ発進)ショットの感触が良かった。2年前は悔しい2位。最終日は強い高校生が同組だが、ショットの精度に集中しながら、自分のペースで回って初優勝を狙いたい。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.