天気予報を見る
 
新聞購読申込

観音寺中部中卓球部 全国の舞台へ抱負 「悔いない大会に」 市役所で激励会

2019/03/19 09:37

全国大会での活躍を誓う観音寺中部中卓球部の男子部員ら=観音寺市役所
全国大会での活躍を誓う観音寺中部中卓球部の男子部員ら=観音寺市役所

 全国中学選抜卓球大会(23、24日・新潟)の男子団体に初出場する観音寺中部中学校卓球部の激励会が観音寺市役所であり、選手たちは初の大舞台に「部員一丸となって悔いのない大会にしたい」と意気込みを語った。

 同校は1月にあった県中学校新人大会の男子団体で初の栄冠をつかみ、全国切符を勝ち取った。激励会は2月28日にあり、2年生8人と十河聖司校長、木村光洋監督が訪問した。

 創立61年の同校で卓球部は初の全国出場。選手を代表して井口楓生(ふうま)さんは「県大会ではみんなが元気な声を出し合って目標をつかんだ」と笑みを浮かべた。白川市長は記念品を手渡しながら「まだ道半ばという気持ちで、全国での活躍を期待している」とエールを送った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.