天気予報を見る
 
新聞購読申込

高松商でセンバツ壮行会 全力プレー誓う

2019/03/19 09:32

在校生から激励を受ける高松商ナイン=高松商高
在校生から激励を受ける高松商ナイン=高松商高

 第91回選抜高校野球大会(23日開幕・甲子園)に3年ぶりに出場する高松商野球部の壮行会が18日、高松市松島町の同校で開かれ、在校生らからエールを受けたナインは表情を引き締め、大会での全力プレーを誓った。

 1、2年生約600人と教職員が体育館に集結。ベンチ入り18選手と2年生の選手、マネジャーを合わせた26人が参加した。

 梶正司校長は「県民のたくさんの方が応援してくれている。高商の意地を見せてもらいたい。そしてみんなで校歌を歌おう」と激励。生徒会長の池内利紀さんは「甲子園で力が十分に発揮できるよう、全校生一同応援しています」と躍進に期待を寄せた。

 吹奏楽部の演奏に合わせて校歌を斉唱した後、応援リーダーとチアリーダーがコンバットマーチを披露。甲子園さながらの熱気をつくり出し、ナインを励ました。

 最後に飛倉爽汰主将が「甲子園切符は野球部の力だけで勝ち取ったものではない。応援してくれた皆さんのおかげで勝ち取ることができた」と強調し、「僕たちらしい諦めない野球をします。高商生全員で勝ちに行きましょう」と力強く語った。

 ナインは20日の甲子園練習に合わせて現地入りし、23日の春日部共栄(埼玉)との初戦に臨む。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.