天気予報を見る
 
新聞購読申込

NBA前半戦終了 「もっと成長を」渡辺、後半戦へ意欲 グリズリーズと45日契約で残り7日

2019/02/20 09:21

7日のサンダー戦でシュートを放つグリズリーズの渡辺雄太=オクラホマシティー(USA TODAY・ロイター=共同)
7日のサンダー戦でシュートを放つグリズリーズの渡辺雄太=オクラホマシティー(USA TODAY・ロイター=共同)

 米プロバスケットボールNBAのグリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺雄太(尽誠高出)がシーズン前半戦を終えた。下部リーグに所属しながら45日間、NBAに登録が可能な契約を結んでいるが既に38日を消化。「45日をフルに使い切ってもらうというところがシーズン前の第一目標だったので、ペースとしては順調」と手応えを感じている。

 出場がここまで10試合にとどまっていることには「ほとんど出られなかったし、出てもいい活躍ができた試合はほとんどなかった。もっと成長しないといけない」と語る。

 チームは西カンファレンス南西地区最下位に低迷している。トレード期限を迎えた7日には主力のM・ガソルらを放出。再建へ向けてかじを切ったチームで渡辺は1試合平均9・8分に出場し、2・9点をマークしている。「実際にやってみて、後でああだった、こうだったと考えるのと、ベンチで見て、もし自分が出たらああだったなと考えるのとでは全然違う」という。

 「あくまで今自分がいる場所はNBAで、そう簡単に出られたら誰も苦労しない」と自らの立ち位置を把握。「一日一日、一分一分を大切にしていきたい」と後半に向けて意欲を燃やしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.