天気予報を見る
 
新聞購読申込

11日高松でバドS/Jリーグ 桃田出場に期待 5年ぶりの地元公式戦

2019/02/10 09:31

 バドミントンの日本最高峰リーグ「S/Jリーグ」高松大会が11日、高松市総合体育館で開かれ、男女計2カードを行う。男子は三豊市出身の桃田賢斗が所属するNTT東日本が金沢学院クラブと対戦する。昨年、世界選手権男子シングルスで日本人初優勝を果たし、日本男子初の世界ランキング1位にも輝いた桃田。5年ぶりの地元公式戦出場に期待が高まる。県内で同リーグの開催は初。

 同リーグは2ダブルス1シングルスの団体戦で争う。女子はNTT東日本とACTSAIKYOが顔を合わせる。

 開場は午前9時。同10時から公開練習を行った後、地元小学生とS/J選手との触れ合いイベントを実施。選手のサイン色紙やラケットなどが当たる抽選会もある。試合は午後0時半に女子から開始の予定。

 入場料は2階席一般2千円(前売り1500円)、小中高生は1500円(同1千円)。1階席は完売。チケットなどの問い合わせは香川県バドミントン協会事務局〈080(6283)3891〉。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.