天気予報を見る
 
新聞購読申込

県庁で冬季国体結団壮行式 選手、監督ら健闘誓う

2019/01/25 09:27

選手を代表して決意表明するスケート成年男子の北原良祐(中央)=県庁
選手を代表して決意表明するスケート成年男子の北原良祐(中央)=県庁

 第74回国民体育大会の幕開けとなる冬季大会に参加する県選手団の結団壮行式が24日、県庁であった。スケート、アイスホッケー、スキーの3競技に出場する選手、監督らが出席し、大会での健闘を誓い合った。

 式には県選手団の選手、監督ら24人が出席。冒頭、工代祐司県教育長は「秋の本国体の奮起につながる先導役の役割を果たしてほしい」とあいさつした。

 団旗授与などの後、浜田知事は「日頃の練習の成果を十分に発揮し、輝かしい成績を収めることを期待しています」と壮行の言葉を述べた。

 これに対し、選手を代表してスケート成年男子の北原良祐(四国電力)が決意表明。知事を前に「県代表の誇りを持ち、県民に勇気と感動を与えることができるよう、全力で競技することを誓います」と力を込めた。

 冬季大会は3競技ともに北海道で開催。スケートとアイスホッケーは30日から2月3日まで釧路市で、スキーは2月15日から17日まで札幌市で、それぞれ行われる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.