天気予報を見る
 
新聞購読申込

渡辺、最長出場17分で最多5得点 NBA

2019/01/21 09:22

ラプターズ戦で相手のシュートを阻もうとするグリズリーズの渡辺(左)=トロント(USA TODAY・ロイター=共同)
ラプターズ戦で相手のシュートを阻もうとするグリズリーズの渡辺(左)=トロント(USA TODAY・ロイター=共同)

 【トロント(カナダ)共同】米プロバスケットボールNBA、グリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺雄太(尽誠高出)は19日、敵地トロントで行われたラプターズ戦の第3クオーター途中から自身最長の17分27秒プレーし、最多の5得点を挙げた。7試合目の出場で初の3点シュートを決め、1アシスト、1リバウンドをマーク。試合は90―119で完敗し5連敗となった。

 コートに立った時点で点差はあったが、大事な場面と想定して臨んだ渡辺。第4クオーターには3点シュートを沈め「パスが来る前に準備がしっかりできていた」と振り返った。

 ただ、信頼を勝ち取らなければいけない立場とあって、その後にコーナーから狙って外した3点シュートを悔やむ。相手のマークも緩く「確実に決めていかないと。一つでもミスが出れば、積み重ねてきたのが一気に『まだだな』と思われる」と笑顔はなかった。

 渡辺の契約は下部リーグのハッスルに所属しながらNBAに一定期間登録が可能。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.