天気予報を見る
 
新聞購読申込

男子・多度津、快進撃16強 全日本高校バレー第2日

2019/01/07 09:13

【男子2回戦・多度津―県岐阜商】第1セット、相手のスパイクをブロックする多度津の(左から)永野雅、岡崎、渡辺=武蔵野の森総合スポーツプラザ
【男子2回戦・多度津―県岐阜商】第1セット、相手のスパイクをブロックする多度津の(左から)永野雅、岡崎、渡辺=武蔵野の森総合スポーツプラザ

【女子2回戦・高松南―佐賀清和】第3セット、スパイクを放つ高松南の延口=武蔵野の森総合スポーツプラザ
【女子2回戦・高松南―佐賀清和】第3セット、スパイクを放つ高松南の延口=武蔵野の森総合スポーツプラザ

 バレーボールの全日本高校選手権第2日は6日、東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで2回戦が行われ、県代表は男子の多度津が県岐阜商をストレートで下し、ベスト16入りを果たした。女子の高松南は佐賀清和に1―2で逆転負けした。

 多度津は第1セット、ジュースの競り合いを31―29で先取。第2セットは渡辺、黒田らの強烈なジャンプサーブで相手を崩し、25―21で制した。

 高松南は第1セット、エース岡田の活躍などで先取したが、1―1の最終セットは中盤から引き離され、16―25で落とした。

 このほか、男子は2連覇を狙う鎮西(熊本)が初戦で東海大相模(神奈川)を2―0で下し、3回戦に進出。前回準優勝の洛南(京都)は岡山東商にストレート勝ちした。女子は総体、国体と合わせた3冠が懸かる下北沢成徳(東京)が郡山女大付(福島)を2―0で退けた。

 大会第3日は7日、男女の3回戦と準々決勝があり、多度津は3回戦で洛南と対戦する。

 ▽男子2回戦
多度津(香川) 2(31―29)0 県岐阜商
         (25―21)

 ▽女子2回戦
佐賀清和 2(22―25)1 高松南(香川)
      (25―11)
      (25―16)

第1セット、激闘制し流れ
 勢いが止まらない。多度津は昨秋の福井国体で5位入賞したメンバーを擁する県岐阜商に全く臆さず、多彩な攻撃を駆使してストレート勝ち。岡本監督は、目標に掲げていた春高2勝達成に「まさか本当にやるとは」と驚きを隠さなかった。

 激闘の第1セットを先取し、大きく流れを引き寄せた。ジュースにもつれ、互いに何度もセットポイントを握り合う中、「1点ずつ取るだけ。誰も焦ることなく戦えた」とエース渡辺。チーム一丸で取られても取り返す粘りを見せ、最後は29―29から宮武の速攻などで連続得点を奪った。

 こうなると完全に主導権は多度津に。指揮官が「まさに怖いものなし」と振り返るように、第2セットは全員が思い切りの良さを増した。1回戦で課題だったサーブに力強さと正確さを取り戻し、自然とチャンスボールが返ってくる。好循環が生まれると、セッター永野敦が「練習通り」という速攻や時間差攻撃も決まり、終始リードする展開をつくり出した。

 厳しい試合を一つずつ乗り越え、成長を続ける選手たち。優勝候補の洛南とぶつかる次戦を見据え、巧みなスパイクで勝利に貢献した黒田は「次も自分たちの力を出し切る」と固く誓っていた。

高松南は逆転負け 女子 全国級の修正力に屈す
 高松南は第1セットを奪ったものの、1大会2勝はならなかった。目標だった高校総体優勝の下北沢成徳が待つ3回戦に一歩届かなかったが、冨士監督は「みんな力を出し切ってくれた」とねぎらった。

 第1セットは13―18と一時5点差をつけられたが、ここから気を吐いたのはエース岡田。1年時から出場する3年生は「誰よりも私が経験がある。自分が決める」。頭上に上がったトスを次々と決め、苦しい展開をひっくり返した。

 しかし、第2、第3セットは高校総体8強の佐賀清和の修正力に屈した。スペースへの軟打を増やした攻撃に加え、守りでもスパイクコースを読まれて主導権を握れず。20点に届かないまま連取され、岡田は「途中で修正できるところに全国のレベルの高さを感じた」と振り返った。

 攻守に奮闘した池下や高津らは2年生。岡田は「自分たちの結果を超えるチームになってほしい」と思いを託した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.