天気予報を見る
 
新聞購読申込

円座2年ぶり王座 女子の志度は初優勝 全国ミニバスケ県予選最終日

2018/12/25 09:16

【男子決勝・円座―まんのう】第3クオーター、円座の川端が29点目のシュートを決める=善通寺市民体育館
【男子決勝・円座―まんのう】第3クオーター、円座の川端が29点目のシュートを決める=善通寺市民体育館

 小学生が争う全国ミニバスケットボール大会県予選最終日は24日、善通寺市民体育館で男女の準決勝と決勝があり、男子は円座が2年ぶり7度目の頂点に立ち、女子は志度が初優勝した。

 男子決勝は円座とまんのうが対戦。円座は第1クオーターで川端が8得点するなどして流れをつかみ、前半を終えて25―8とリード。後半も堅い守備で相手の得点を抑え、攻撃でも着実に得点を積み重ねて47―18で快勝した。

 女子決勝は志度と豊中の顔合わせ。志度は8点を追う第4クオーターに積極的な守備が機能。ボールを奪って次々と得点につなげ、残り2分を切って2点差。ここから中野、川西が連続で2点シュートを決めて24―22で逆転した。
 男女の優勝チームが全国大会(来年3月28〜30日・群馬)に推薦される。

 大会終了後、県ミニバスケットボール連盟の理事会が開かれ、本年度の優秀選手が選ばれた。優秀選手は次の通り。

 【男子】川端拓海、木内陽登(以上円座)土井爽生(まんのう)佐藤諒明(坂出東部)塩野修生(志度)

 【女子】佐野梨奈華(志度)福岡七菜、合田杏奈(以上豊中)段床梓季(香川町)池上彩心(飯山)

 ▽男子準決勝
円座 53―25 志度
まんのう 50―48 坂出東部
 ▽3位決定戦
坂出東部 37―28 志度
 ▽決勝
円座 47(13―6)18 まんのう
     (12―2)
     (14―5)
     (8―5)
(円座は2年ぶり7度目の優勝)

 ▽女子準決勝
志度 32―28 飯山
豊中 31―28 香川町
 ▽3位決定戦
香川町 41―24 飯山
 ▽決勝
志度 24(5―10)22 豊中
     (4―2)
     (3―8)
     (12―2)
(志度は初優勝)

練習の成果出た
 円座・土井京子コーチの話
 特別に身長が高い子はいない分、全員で攻撃するなどチームワークが良かった。練習してきたことが出せた。一人一人のレベルを上げ、全国大会に臨みたい。

成長示した試合
 志度・北地貴之コーチの話
 初優勝ができて、子どもたちに感謝したい。決勝戦の逆転勝ちは、最後まで粘った結果。時々、諦める悪い癖があっただけに、成長を示した試合だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.