天気予報を見る
 
新聞購読申込

造田(多度津高教)2連覇 一般63キロ級 田中(香川中央)初優勝 高校69キロ級 全日本女子重量挙げ

2018/11/23 09:41

 重量挙げの全日本女子選抜選手権は21、22の両日、茨城県の高萩市文化会館であった。県勢は、一般63キロ級の造田愛永(多度津高教)がトータル191キロ(スナッチ84、ジャーク107)で2連覇し、高校69キロ級の田中美奈(香川中央)がトータル181キロ(81、100)の自己新記録で初優勝を飾った。

 県勢はこのほか、高校75キロ級の北脇歩(多度津)が自己ベストを更新するトータル170キロで準優勝。一般90キロ級の田中季恵(早大=香川中央高出)はトータル184キロで3位に入った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.