天気予報を見る
 
新聞購読申込

尽誠は羽黒―取手二の勝者と 英明は湯沢翔北―昭和学院 全国高校バスケ組み合わせ

2018/11/19 09:36

 バスケットボールの全国高校選手権(12月23〜29日・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)の組み合わせ抽選が18日に行われた。県勢男子で2年ぶり11度目出場の尽誠は羽黒(山形)―取手二(茨城)の勝者と、女子で2年連続22度目出場の英明は湯沢翔北(秋田)―昭和学院(千葉)の勝者と、それぞれ初戦の2回戦で対戦する。

 尽誠の2回戦は25日、英明の2回戦は24日で、いずれも午後2時開始。

 今夏の全国高校総体男子を制した開志国際(新潟)は初戦の2回戦で、草津東(滋賀)―正智深谷(埼玉)の勝者と対戦することが決まった。昨年優勝の明成(宮城)も初戦は2回戦で海部(徳島)―豊浦(山口)の勝者と激突する。

 女子で高校総体優勝の桜花学園(愛知)は熊本国府―高岡第一(富山)の勝者と、同準優勝の岐阜女は郡山商(福島)―就実(岡山)の勝者といずれも2回戦で対戦。昨年2位の安城学園(愛知)は1回戦で市前橋(群馬)と戦う。

 大会には全国高校総体の優勝、準優勝校や各都道府県代表など男女各50チームが出場する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.