天気予報を見る
 
新聞購読申込

県オープンゴルフ14日開幕 大宮(香川西高出)頂点目指す 加藤渉(寒川高)らジュニアも注目

2018/11/14 09:26

 ゴルフのプロ・アマチュア交流戦となるアオイ電子カップ第16回県オープン選手権(県ゴルフ協会主催、四国新聞社など後援)が14、15の両日、満濃ヒルズCC(6850ヤード、パー72)で行われる。中四国中心のプロや研修生計84人、アマ71人の総勢155人がエントリー。18ホールストロークプレーで予選、決勝ラウンドを戦う。

 優勝争いは混戦模様。歴代優勝者のうち、2015年の第13回大会を制し、昨大会プレーオフで涙をのんだ県勢の大宮正幸(フリー=香川西高出身)ら11人が参戦。昨大会プロの部ベスト10(13人)からも、大宮のほか9人が出場する。

 過去15大会は男子プロ14人が総合優勝を果たしているが、同一選手はいないため、初の複数回優勝者が出るか注目される。昨年の県女子アマで2位だった高松中央高出身の吉原奈生子(チェリーヒルズ)がプロの部で初参戦するなど、アマを含めた女子選手の活躍も見どころだ。

 大会はジュニア(高校生以下)の受け入れ体制を強化しており、今回は36人がエントリー。先の国体少年男子団体で3位に入った県選抜の加藤渉(寒川高)らも上位に食い込む力がある。

 同会場では初開催。初日の予選ラウンドでプロ40位タイ、アマ50位タイまでが最終日の決勝ラウンドに進出する。プロの部賞金総額は500万円(優勝100万円)。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.