天気予報を見る
 
新聞購読申込

4強、3日激突 高松商―大手前高松 坂出商―四学香川西 高校サッカー県大会

2018/11/03 09:34

 サッカーの第97回全国高校選手権県大会第5日は3日、高松市生島町の県営球技場で高松商―大手前高松、坂出商―四学香川西の準決勝を行う。全国切符を目指す大会も佳境に入り、さらなる激戦が展開される。

 第1試合は3年連続24度目の優勝を狙うシード1位の高松商と、初の決勝進出が懸かる同4位の大手前高松が対戦。夏の県総体準決勝でも顔を合わせ、優勝した高松商が2―0で制している。

 高松商は今大会これまで、有力な3校を相手に無失点勝利で突破。球際の体を張った競り合い、こぼれ球への素早い寄せなど守備の堅さが光る。大手前高松は県新人大会で無失点優勝。流動性をテーマの一つに今大会は3回戦、準々決勝でいずれも4得点と攻撃力も発揮している。総合力は大差なく、先制点が勝敗の行方を握りそうだ。

 第2試合は4年ぶり11度目の頂点を目指すシード2位の四学香川西と、4強に初めて進んだ坂出商が激突。サイドやセットプレーの攻防が決勝進出への鍵となるだろう。

 四学香川西は県総体準優勝。鋭いサイド攻撃が持ち味で、ここまで3戦で平均4得点、計1失点と攻守に力強い。セットプレーでの得点も多く、準々決勝で2ゴールしたDF白石らに注目したい。

 坂出商は唯一、ノーシードから4強入り。過去に県総体制覇を経験するが、この大会では初の準決勝で地力を発揮できるか。粘り強く守り、MF川西、FW久保らを軸とした攻撃につなげたい。

3日の試合
 【準決勝】
 ▽第1試合(11時)
高松商―大手前高松

 ▽第2試合(13時半)
坂出商―四学香川西

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.