天気予報を見る
 
新聞購読申込

渡辺、懸命アピール 6分間2得点 NBAオープン戦

2018/10/12 09:21

マジック戦でシュートするグリズリーズとツーウエー契約の渡辺=オーランド(USA TODAY・ロイター=共同)
マジック戦でシュートするグリズリーズとツーウエー契約の渡辺=オーランド(USA TODAY・ロイター=共同)

 【オーランド(米フロリダ州)共同】米プロバスケットボールNBAのグリズリーズと下部リーグのチームに所属しながら一定期間NBA出場が可能なツーウエー契約を結んだ渡辺雄太(尽誠高出)が10日、フロリダ州オーランドで行われたマジックとのオープン戦に6分8秒出場し、2得点、1リバウンドだった。チームは86―102で敗れた。

 17日に公式戦初戦を迎えるチームは本番に近い選手起用を行ったため、渡辺の出番は22点のリードを許した最終クオーターの途中からだった。パスが回ってくることはあまりなかったが「速攻になったら先頭を走って」と臨んだ通り、ゴール下でパスを得てレイアップを決めた。

 渡辺は「(昇格した場合に)5、6分で使ってもらうという場面もきっとある。どんなに短い時間であろうと一生懸命やって、簡単に2点を決めることができたらコーチとしても使いやすい」と話した。オープン戦は残り1試合。NBAデビューを見据えたアピールが続く。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.