天気予報を見る
 
新聞購読申込

全国大会「練習の成果発揮」 障害者スポーツ 結団式で22選手

2018/10/12 09:13

選手を代表して決意表明する荒井由真さん=県庁
選手を代表して決意表明する荒井由真さん=県庁

 福井県で13日に開幕する全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」の県選手団結団式が11日、県庁であり、出場する22選手が全国の大舞台での活躍を誓った。

 県選手団は役員を含めて計50人。陸上競技、水泳、卓球、フライングディスク、ボウリングの5競技に出場する。

 結団式では、浜田知事が団長の久保幸司県障害福祉課長に団旗を手渡し、開会式の入場行進で旗手を務める渡辺勝平さん(27)=朝日平成園=に引き継がれた。知事は「香川からパラリンピアンが生まれ、障害者スポーツの振興につながることを期待する」と激励。水泳の荒井由真さん(19)=ヤマガタファステム=が「県代表として、練習の成果を存分に発揮したい」と決意表明した。

 大会は15日まで、オープン競技を含む16競技で熱戦を繰り広げる。

 県選手は次の通り。(敬称略)

 【身体陸上】米津秀樹(あいおいニッセイ同和損保)林純也(朝日園)長町美雪、渡辺勝平(以上朝日平成園)鎌倉志帆、山根誉与(以上高松養護学校)三野田大翔(県立盲学校)【身体卓球】森田秀樹(フジアルテ)山下祐也(県立盲学校)【身体フライングディスク】木村誉範、城山とみ子(以上居宅)西尾道子(朝日園)【知的陸上】西森卓真(リソーシズ)別宮瑠伊、政田楓手(以上トーカイ)秋澤梨沙(香川中部養護学校)【知的水泳】荒井由真(ヤマガタファステム)大福智也(猪熊工業)【知的卓球】小原丈侍(中工業)山本剛太(香川東部養護学校)【知的フライングディスク】石井里(朝日園)【知的ボウリング】三好直史(日美)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.