天気予報を見る
 
新聞購読申込

福井しあわせ元気国体 第6日/ライフル射撃 堀水(県警)5位 成年男子AP

2018/10/05 09:29

【ライフル射撃成年男子エアピストル】5位入賞した堀水(県警)=福井県立ライフル射撃場
【ライフル射撃成年男子エアピストル】5位入賞した堀水(県警)=福井県立ライフル射撃場

 (福井県立ライフル射撃場ほか)
 ▽成年男子ライフル伏射決勝 (1)織田祐宏(福井)250・7点=日本新(2)垣見(大阪)248・2点(3)山下(埼玉)226・6点
 ▽成年男子エアピストル決勝 (1)松田知幸(神奈川)238・5点=大会新(2)野中(大阪)236・9点(3)園田(埼玉)212・4点
 ▽成年女子ライフル伏射(60発) (1)山田優子(茨城)617・4点(2)和田渚(福井)615・6点(3)早川(宮城)614・8点
 ▽成年女子エアライフル立射決勝 (1)一ノ渡桜(神奈川)247・4点=大会新(2)清水(埼玉)246・2点(3)佐藤(岡山)224・4点
 ▽少年男子ビームライフル立射決勝 (1)竹内裕登(徳島)251・7点(2)前泊(沖縄)250・3点(3)柴原(茨城)228・3点
 ▽少年女子ビームライフル立射(20発) (1)橘雪菜(兵庫)211・8点(2)渡部(埼玉)211・8点=以上日本新(3)三浦(福井)211・2点
(1、2位は最終シリーズの成績による)

  …県勢の成績…
 ▽成年男子ライフル伏射予選(60発) (10)小野竜矢613・1点=県新
 ▽同エアピストル予選(60発) (4)堀水宏次郎569点=決勝進出
 ▽同決勝 (5)堀水宏次郎172・8点
 ▽成年女子ライフル伏射(60発) (11)加藤瑞紀609・2点
 ▽同エアライフル立射予選(40発) (37)川瀬美帆396・3点

地力の高さで入賞
 ライフル射撃成年男子エアピストルの堀水(県警)は5位。9月に韓国で行われた世界選手権出場後間もない大会とあって、状態はピークではなかったという。それでも、地力の高さで入賞を確保し「今、できることは出せた」とうなずいた。

 予選60発の上位8人で争う決勝は、最初の10発を終えて6位と出遅れた。2発撃つ度に1人が脱落するサドンデスでは徐々に調子が上向き、7発目で10・9点のベストショットを獲得した。「いい感じで撃てだした」と好感触をつかみかけたのもつかの間、8発目が7・9点と乱れて敗退。「銃が上向きになったときに撃ってしまった」と唇をかんだ。

 好結果とはいかなかったが、納得のいくことも多く「自分の射撃ができた部分があった」と前向きだ。2020年の東京五輪出場を目指す36歳は「結果を消極的に捉えず、次のステップに向かいたい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.