天気予報を見る
 
新聞購読申込

第18回ジャカルタ・アジア大会第15日/カヌー(スプリント) 多田羅(高瀬高出)が「銅」 女子カヤックペア

2018/09/02 09:30

女子スプリント・カヤックペア500メートルで銅メダルを獲得した小野(左)、多田羅組=パレンバン(共同)
女子スプリント・カヤックペア500メートルで銅メダルを獲得した小野(左)、多田羅組=パレンバン(共同)

 スプリントの決勝が行われ、女子カヤックシングル200メートルで小野祐佳(秋田県体協)が43秒092をマークし、銅メダルを獲得した。小野は多田羅英花(愛媛県競技力向上対策本部=高瀬高出)と組んだ同カヤックペア500メートルでも3位となった。

 男子カヤックシングル200メートルの松下桃太郎(自衛隊)は7位、女子カナディアンシングル200メートルの坪田恵(自衛隊)は9位だった。

 【男子】
 ▽スプリント・カヤックシングル200メートル決勝 (1)趙光熙(韓国)35秒373(7)松下桃太郎(自衛隊)37秒163

 【女子】
 ▽スプリント・カヤックシングル200メートル決勝 (1)イナ・クリノワ(カザフスタン)42秒045(3)小野祐佳(秋田県体協)43秒092
 ▽スプリント・カヤックペア500メートル決勝 (1)中国1分45秒266(3)日本(小野、多田羅)1分49秒143
 ▽スプリント・カナディアンシングル200メートル決勝 (1)孫夢雅(中国)49秒070(9)坪田恵(自衛隊)53秒520

やっと届いた
 多田羅英花の話
 (小野さんの)足を引っ張らないようにしようと考えていた。アジア大会のメダルにやっと届いた。持久力などを強化していきたい。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.