天気予報を見る
 
新聞購読申込

志度源内16年ぶり頂点 県少年軟式野球6年

2018/09/02 09:25

16年ぶり2度目の優勝を飾り、笑顔の志度源内ナイン=高松市生島町、レクザムスタジアム
16年ぶり2度目の優勝を飾り、笑顔の志度源内ナイン=高松市生島町、レクザムスタジアム

 小学生軟式野球の第40回県少年選手権(県軟式野球連盟、四国新聞社、西日本放送主催)最終日は1日、高松市生島町のレクザムスタジアムで5、6年の決勝を行い、6年は志度源内が大野レッドホークスを5―1で破り、16年ぶり2度目の優勝を飾った。5年は綾歌クラブJr.が竜川ドラゴンズJr.に3―1で逆転勝ちし、初優勝した。

 6年決勝は、8月の全日本学童大会で県勢21年ぶりの8強進出を果たした志度源内が地力を発揮。一回に4安打を集中して3点を挙げ、三、六回にも1点ずつを追加。右腕市ノ瀬が大野レッドホークス打線の反撃を1点に抑え、出場86チームの頂点に立った。

 5年決勝は、綾歌クJr.が1点を追う六回、2四球で得た2死一、二塁から3番矢野が右翼への3点ランニング本塁打を放って逆転。そのまま逃げ切った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.