天気予報を見る
 
新聞購読申込

高松大、初勝利ならず 専大に0―2 全日本大学サッカー

2018/09/01 09:27

 サッカーの総理大臣杯全日本大学トーナメントは31日、各地区代表24校が出場して開幕。初日は大阪府のヤンマーフィールド長居などで1回戦8試合があり、四国地区代表で初出場の高松大は関東地区第6代表の専大に0―2で敗れ、大会初勝利はならなかった。

 高松大はシュート本数5―6と均衡。総合力で上回る相手と接戦を展開した。前半12分に自陣左からのクロスを決められ先制を許したが、粘り強い組織的守備でリズムを構築。攻勢を強めた後半はDF倉本やFW山内樹のゴール枠を捉えたシュートが相手の好守に阻まれ、最後はロスタイムに追加点を奪われた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.