天気予報を見る
 
新聞購読申込

大手前高松が逆転 夏の高校野球香川大会

2018/07/12 09:32

【大手前高松―多度津】7回裏大手前高松1死満塁、大西が中前に同点の2点適時打を放つ。投手・藤田=レクザムスタジアム
【大手前高松―多度津】7回裏大手前高松1死満塁、大西が中前に同点の2点適時打を放つ。投手・藤田=レクザムスタジアム

 第100回全国高校野球選手権香川大会第3日は11日、高松市生島町のレクザムスタジアムで2回戦3試合があり、大手前高松、英明、寒川のシード1〜3位校が初戦を飾った。

 第1試合は、大手前高松が2点を追う七回1死満塁から大西の中前2点適時打や西本の左犠飛などで計4得点。一気に勝ち越し、粘る多度津を5―3で振り切った。

 第2試合は、英明が9犠打(1犠飛)を絡めて7安打で7得点。エース黒河も坂出打線を散発3安打に抑え、7―0の八回コールドで押し切った。

 第3試合は、寒川が五回に4長短打を集め、4四死球も絡んで一挙6点。投手陣も飯山打線を1安打に抑え、11―0の七回コールドで快勝した。

 大会第4日は丸亀市金倉町のレクザムBP丸亀で2回戦3試合があり、第1試合にシード4位の高松商、第2試合に連覇を狙う三本松が登場する。

11日の戦績
 ▽2回戦
大手前高松5―3多度津
英 明7―0坂 出(八回コールド)
寒 川11―0飯 山(七回コールド)

12日の試合
…レクザムBP丸亀…
▽第1試合(9時30分)
香川中央―高松商

▽第2試合(12時)
高松桜井―三本松

▽第3試合(14時30分)
高松中央―高松工

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.