天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

全国高校柔道県大会13日に開幕 男女とも高松商が優位

2018/01/12 10:04


 柔道の全国高校選手権県大会は13、14の両日、高松市福岡町の県立武道館で行われる。14日に実施する団体は男子13、女子4校が出場し、優勝校に本大会(3月19、20日・日本武道館)の出場権が与えられる。

 昨年11月の県強化大会の結果を基に男子8、女子2校をシードした。

 5人の勝ち抜き戦で争う男子はシード1位の高松商が優位に立つ。旧チームから主力だった主将の河野が大黒柱。力強い有馬や投げ技、寝技ともに得意な平野ら好選手がそろう。

 同2位の英明は1年生主体。思い切りの良い森永や黒川稜らを中心に、勢いに乗れば面白い。同3位の坂出一はまとまりがあり、同4位の尽誠はパワーのある主将の川原をはじめ粘り強い。

 3人制の点取り方式で争う女子もシード1位の高松商が有力。昨夏のインターハイを経験した主将の南原、粘り強い佐藤ら力のある選手が並ぶ。同2位の高松中央は主将の尾崎が軸。

 13日の個人は男女各5階級の優勝者が本大会に出場する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.