天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

高松北は東海大静岡翔洋 全国高校ラグビー対戦校決定

2017/12/03 09:31

 第97回全国高校ラグビー大会(27日〜来年1月8日・花園)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市内で行われ、3回戦までのカードが決まった。県代表で4大会連続12度目出場の高松北は、27日の1回戦で5大会ぶり10度目出場の東海大静岡翔洋と対戦することが決まった。2連覇を狙うAシードの東福岡は、八幡工(滋賀)と初出場の昌平(埼玉)の勝者と2回戦で対戦する。

 1回戦は東西のチームが顔を合わせる。選抜優勝の桐蔭学園(神奈川)と同準優勝の京都成章のAシード勢と、前回大会準優勝の東海大仰星(大阪第2)などBシード10校は、いずれも30日の2回戦から登場する。準々決勝、準決勝のカードはあらためて抽選する。

 選手宣誓は山形南の伊藤大瑛主将に決定した。

チャンスはある
 高松北・高木智監督の話
 相手は5大会ぶりの出場で、花園の経験値で言えばうちが上。必ずチャンスはある。選手には楽しんでプレーしてもらい、まずは先制してペースをつかみたい。

練習の成果出す
 高松北・岩田紘輝主将の話
 (対戦相手が決まり)わくわくしている。どんなチームがきても、自分たちは練習の成果を出すだけ。本番に向け、残りの期間でタックルに磨きをかけたい。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.