天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

男子ジャベリックボール投げ 新鞍(屋島ク)準V 全国小学生陸上交流大会

2017/08/20 09:21

 陸上の全国小学生交流大会は19日、神奈川県の日産スタジアムで男女計14種目の決勝などを行った。県勢は男子ジャベリックボール投げで新鞍護(屋島クラブ)が62メートル63の県学童新で準優勝を飾った。同走り高跳びは国安亜祐武(財田小)が1メートル35で6位。女子ジャベリックボール投げでは、高木彩衣(比地小)が46メートル33で5位、80メートル障害で高橋ひなた(柞田小)が13秒14で7位入賞を果たした。

 新鞍は1投目で大会記録(57メートル34)を更新する62メートル63をマーク。秋田の選手が2投目で新鞍を4メートル63上回る67メートル26を記録し、2位となった。

いい経験に
 新鞍護(屋島ク=男子ジャベリックボール投げで2位)1位になれず悔しいけど、いい経験になった。いつもよりいい角度で投げられた。投げた後もよく踏ん張ることができた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.