天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

うどん県女子ゴルフ、10月に3日間競技で 台湾協会所属選手も参戦

2017/03/15 09:27

 日本女子プロゴルフ協会などは14日、今季のステップアップツアー「うどん県レディース」(岡山放送共催)を10月13日から、まんのう町の満濃ヒルズCCで開催すると発表した。従来の2日間競技から、2日間にわたる予選ラウンドと決勝ラウンドの3日間競技に変更する。

 大会は10月13、14両日に予選ラウンドを行い、50位タイまでが15日の決勝ラウンドに進む。賞金総額は1500万円から2000万円に、優勝賞金も270万円から360万円に増額となる。

 ステップアップツアーは、若手の登竜門として知られ、レギュラーツアーの出場権を持たない選手や新人らが出場する。出場選手数は例年通りの108人を予定。今大会から台湾女子プロゴルフ協会公認のもと、日台交流大会として実施し、台湾協会の所属選手も出場する。

 うどん県レディースの優勝者は、来春開催予定の「フジサンケイレディスクラシック」の出場権が与えられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.