天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

香川4位 苫小牧市役所に1―6で敗れる アイスホッケー会長杯最終日

2017/03/13 09:26

 アイスホッケーの日本連盟会長杯最終日は12日、東京都のダイドードリンコアイスアリーナで3位決定戦と決勝があり、3位決定戦に臨んだ県勢の香川アイスフェローズは、苫小牧市役所(北海道)に1―6で敗れた。優勝は釧路厚生社(同)だった。

 香川は得点源の人里とセンター晒谷凌が前日の試合で負傷。主力の2人を欠き、攻守に力を発揮できなかった。第1ピリオドは6分に先制を許すと、13分にも失点。主導権を握られると、第2ピリオドも得点を奪えないまま3点を失った。最終ピリオドは終了間際に大高のゴールで一矢報いたが、反撃が遅かった。(記録は県勢)

 ▽3位決定戦
苫小牧市役所(北海道) 6(2―0)1 香川アイスフェローズ
             (3―0)
             (1―1)
▽得点者【苫】荒谷、辻3、保田、阿部【香】大高

課題修正できず
 香川・北川真史監督の話
 今大会も反則が多く、開幕前からの課題が修正できていない。連日の試合は選手にとってかなりの疲労だったと思うが、条件は相手も同じ。シュート決定率など細かいところを見直し、Jアイスプレーオフは優勝したい。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.