天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

雨上がりの讃岐路疾走 9444人に沿道から声援 丸亀ハーフマラソン

2017/02/06 09:33

一斉にスタートするランナーたち=丸亀市金倉町
一斉にスタートするランナーたち=丸亀市金倉町


60歳以上のハーフマラソン日本記録を更新した長谷川さん
60歳以上のハーフマラソン日本記録を更新した長谷川さん

 9444人が雨上がりの讃岐路を駆け抜けた―。5日の香川丸亀国際ハーフマラソン大会には山形を除く46都道府県に加え、海外から過去最多の151人がエントリー。悪天候で沿道の観客数は大幅に減ったものの、7万4千人(主催者発表)が力走する選手たちに拍手と声援を送った。

 前日の小学生駅伝と3キロコースを合わせて1万508人が出走。国内外のトップ選手から市民ランナーまでがそろった。ハーフマラソンはレースの混雑緩和を図るため、今年から時間差で3回に分けてスタートした。未明から降り続いていた雨はスタート時間にはほぼやんだが、湿気を含んだ冷たい空気がコースを覆った。

 一般ランナーは防寒を施したウエアに身を包み、それぞれのペースでレースを楽しんだ。県や児童相談所の職員らによるチーム「オレンジリボン」も参加。有志約100人が「子どもを虐待から守ろう」と書かれたオレンジ色のたすきとリボンを着け、虐待防止や里親制度への理解を訴えた。

 国内で最も遠方から参加したのは札幌市の北川朋恵さん(44)。大会では9122人が完走し、高校生ら約3700人のボランティアが沿道の整理などを務め、運営を支えた。

 発着点のPikaraスタジアム(丸亀市金倉町)の外に設けられた恒例の「にぎやか村」は今年からデッキが開放され、スペースが拡大。うどんや丸亀名物の骨付鳥をはじめ、丸亀市と交流のある石川県七尾市など3市1町の観光物産をPRするブースも出店し、出場者や家族連れらでにぎわった。東日本大震災の被災地を応援するチャリティーオークションも行われた。

女優・木内さん 初挑戦「応援が力に」
 うどん県副知事で女優の木内晶子さん(35)=高松市出身=がハーフマラソンに初挑戦した。紫雲中、高松西高時代は800メートルの陸上選手。「残り5キロで足が動かなくなったけど、沿道からの多くの応援で頑張れた」と元アスリートの血をたぎらせて目標の完走を果たし、白い歯を見せた。

 木内さんは一般部門に自らエントリーした。きっかけは「仕事は体力勝負。なのに最近、体力が落ちていて陸上をしていたころの感覚じゃなくて悲しかったから」。練習に励み、徐々に力を取り戻す中で大会出場への意欲が芽生えた。

 レース中はペースを落とさないよう心掛け、「地元や応援してくれる皆さんが健康で幸せでありますようにと願いながら、感謝の気持ちで走った」。タイムは予定を上回る2時間15分台。ゴール後は「疲れが吹き飛ぶほど爽快感でいっぱい。やっぱり走るのが好き。次は夏の高松トライアスロン大会を目標に頑張りたい」と声を弾ませた。

長谷川さん(兵庫)日本記録 60歳以上のハーフマラソン
 60歳以上のハーフマラソン日本記録を目指して走った長谷川和正さん(60)=兵庫県小野市=。これまでの日本記録を1分近く短縮する1時間17分5秒をマークし、「うれしい。3月末で退職するが、仕事をしながら頑張ってきた自分へのご褒美にしたい」と喜びを語った。

 高校時代、長距離選手として陸上に取り組み、卒業後は「日本トップレベルの市民ランナー」を目標に掲げて脚力を鍛えてきた。ハーフマラソンの自己ベストは25年前に出した1時間7分21秒。3年前の丸亀で1時間15分台をマークしており、「日本記録を狙うならフラットで記録が出やすい丸亀でと思って来た」と得意の雨のレースで思惑通り目標を達成した。

 ただ、大勢のランナーの間を縫うように走ったことから「途中、両脚ともつった。普通に走ればもう1分ぐらいは速かった」と悔しがっていた。

台湾代表選手決まる ユニバ選考会
 年々、国際色豊かになる大会には、台湾からトップレベルの男女16選手が出場した。このうち大学生(男子3人、女子4人)は、今大会が今夏に台北市で開かれるユニバーシアードの代表選考会になっており、設定タイムの更新を目指して力走した。

 台湾にはハーフマラソンの公認コースがないのが理由で、男女1人ずつが代表に決まった。初出場で男子代表に名乗りを上げた周庭印さん(25)は、自己ベストを1分31秒も更新する1時間7分3秒を記録。「後半の坂がきつかったが、評判通り平らなコースで走りやすかった。すごくうれしい」と笑顔で話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.