天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

ボクシング木村選手「世界狙っていく」 故郷・善通寺で新人王祝勝会

2017/01/11 09:45

花束を受け取り、笑顔を見せる木村選手(左)と所属ジムの具志堅会長=善通寺市内
花束を受け取り、笑顔を見せる木村選手(左)と所属ジムの具志堅会長=善通寺市内

 昨年12月にプロボクシングのフェザー級新人王に輝いた善通寺市出身の木村吉光選手(白井・具志堅スポーツジム)の祝勝会が9日夜、同市内であり、支援者ら約100人が地元期待の星にエールを送った。

 祝勝会は、後援会や地元有志が中心となって開催。冒頭、テーマソングに合わせてボクサースタイルの木村選手が登場し、「皆さんの応援のおかげで新人王を取ることができました」と感謝を述べた。続けて「もっと強くなる。日本王者、世界と狙っていくのでよろしくお願いします」とさらなる飛躍を誓った。

 同ジムの具志堅用高会長も「世界に行く力を持っている。頑張ってほしい」と激励した。祝勝会では、木村選手に善通寺市長特別賞も贈呈された。

 木村選手は2015年5月にプロデビュー。昨年11月に東日本新人王になった後、12月の東西新人王決定戦に勝利し、県人として8年ぶりの新人王となった。これまでの戦績は7戦7勝(3KO)。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.