天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

全日本総合バスケ、来月2日開幕 四国電力、初戦突破へ全力

2016/12/23 09:33

四国電力バスケットボール部
四国電力バスケットボール部

 バスケットボールの全日本総合選手権は来年1月2日から8日間、東京の国立代々木競技場第1体育館などにBリーグ勢や地方ブロック予選を勝ち抜いた社会人、学生など男女各32チームが出場して開幕する。県勢は8年ぶりの出場を果たした男子の四国電力が初勝利を目指す。

 持ち味は高さを生かした攻撃力。全国切符が懸かった四国大会決勝は200センチの本井と195センチの植村の両センターがリバウンドを制し、優位に展開。最終クオーターに追い上げを許したが、ガードの笠井がチームを落ち着かせ逃げ切った。

 攻撃の起点となるのが司令塔の笠井。ゲームコントロールに優れ、要所でのシュート力も高い。得点源の本井はインサイドプレーだけでなく、外角からも打てる。鈴木はドリブルでの突破力が高く、香川は3点シュートが武器。植村は献身的な守備とリバウンドでチームを支える。

 初戦は北海道地区を勝ち抜いた宮田自動車。勝てば2回戦で11月の全日本社会人選手権を制したリンタツと対戦する。近石監督は「点を取らないと話にならない。積極的に攻めて1勝したい」と闘志を燃やす。

【四国電力】
背番号 名  前  身長  体重
◎(4)  香川 誠治 174 60
 (5)  中山 洋平 168 65
 (6)  本井 敏雄 200 100
 (7)  植村 尚友 195 95
 (8)  叶井 義志 193 83
 (9)  福永 直人 183 76
 (10)  川野 裕知 183 80
 (11)  林  和希 175 80
 (12)  鈴木 涼太 182 73
 (13)  笠井 康平 176 78
 (15)  成瀬 数紀 179 72
▽監 督 近石裕幸
▽アシスタントコーチ 林達郎
▽マネジャー 福永実加
(◎は主将)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.